どくたーすらんぷ あまのさん

医学という特異な世界にどっぷり入り込んだあまのの日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いっつぁ そーにー

あまの愛用のカメラ、サイバーショット DSC-T9

近頃様子が変でして

何か起動時にぷるぷる音がして起動に時間がかかったり、
ずっとエラーが点滅していたりしておりまして
設定リセットしてもエラーは消えず

イヤだなあ、メーカー修理かなあと思い
色々とインターネットで調べてみた所、
けっこうよくあるエラーらしいようで

「【設定リセット】してみてダメなら故障でしょうね。(-_-;)」
「それはレンズに埃がはいって起こる症状です。」
「サポセンには通常では考えられないほどのホコリが入っていて、無償保証では対応できないと言われた」
「最初は35000円とのことだったけど、買った価格より高いのはおかしいと突っ込んだら20000円(ヤマダ電機取り分2000含む)になりました」
「コールセンターに問い合わせたところ、手ぶれ補正の異常コードだそうです。修理に最低1万500円かかると言われました。」
「3回修理に出しました。Sonyマジあり得ん」
「もうSonyのデジカメは買わない」

えー
何かめんどくさそうだ
やだなあ

と思いきや・・

「レンズの辺りを2、3回フーフーしたらエラー表示が消えました(笑」
「電源を入れたまま、'左下'をガツン、と机か何かにぶつけ、スイッチを切る、再起動してエラーメッセージが出たら、再度'ガツン'。5回程度で、メッセージが出なくなった」
「メモリスティックも抜いて、太ももに強く叩きつける事5回ほどで、エラーは消えました」

あまのも早速、全力でレンズをフーフーして
ベッドにバンバンたたきつけたりしてたら
直りました

起動も買った時と同じようにスムーズに起動できるようになりました

さすがだ!
いっつぁ そーにー!
  1. 2009/02/27(金) 16:25:23|
  2. あまの日常


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。