どくたーすらんぷ あまのさん

医学という特異な世界にどっぷり入り込んだあまのの日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

米国病院実習はじまりはじまり

コンニチハ皆様、
日本の北の方からはるばるアメリカまでやって参りました。あまのです。

現在アメリカはフィラデルフィアという街におります。
アメリカ東海岸の、ニューヨークとワシントンDCの間くらいの場所にあります。
一時アメリカの首都だった事もある歴史ある街で、日本で言うところの奈良みたいな感じの立ち位置の街です(本当か?)

明日からこの街のトーマスジェファーソン大学病院にて
病院実習に参加させていただくことになりました。

この病院実習は、野口医学研究所という団体が日本の学生向けに主催したもので、
昨年12月(当時試験週真っ最中)に東京での選考会に参加し、
書類審査+面接試験(英語)にて合格を頂いたため、参加できる運びとなりました。

渡米に関わる飛行機代と宿泊費は自己負担とのことでしたが、
我らが北の医科大学様の素晴らしい「海外留学助成制度」により
ちょうど交通費+宿泊費の諸経費が全て賄われました!素敵!!

この制度、学業成績が上位1/3以内という制限がありましたが、
無事クリアできていたようでした。
真面目君生活もたまには役に立つモノですね。

この病院実習には、日本全国から医学生さんたちが10名くらい参加するもようなので
また面白い繋がりができればよいなあ、と思います。

細かい報告はTwitterの方でも行うと思います。
医学生の方などで、米国の医療について聞きたい事などありましたらTwitterもしくは下記のフォームにてご連絡下さいませ。
ではでは、がんばってきます☆
  1. 2012/03/22(木) 21:31:26|
  2. 医学部関連


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。