どくたーすらんぷ あまのさん

医学という特異な世界にどっぷり入り込んだあまのの日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

iPhone修理交換

最近デジモノ更新ばかりのあまのですコンバンハ

さて、今年2月に購入したあまのiPhoneが壊れてしまったため、
修理交換して貰った経緯を忘備録代わりに書きますのです。
誰かの参考になれば幸いです。

ある日、あまののiPhoneで電話をしようとすると、
相手の声が聞こえないという現象がおこりました。
自分の声は相手に聞こえているようですが、相手の声が全く聞こえません。
電話の呼び出し音すら聞こえません。
工場出荷時に設定をリセットしても直りません。

でも、スピーカーホンにすれば相手の声が聞こえたので、
対症療法までにこれで対応していました。
しかしこのままでは自分の会話が周りの人に丸聞こえなため、はやく直さなければなりません。

しかし、あまのが住んでいるのは北のはじっこの方
アップルストアも近くにないため、当初は郵送での修理交換を検討していました。
ちなみに、iPhoneは落下・水濡れ等以外の原因なら購入1年まで無償で直してもらえるのです。

しかし郵送の修理交換では郵送時間を含めて1週間くらいかかり、
その間iPhoneがないのは困るのでSoftbankに代替機を借りようと相談すると2週間待ちとのこと。

困ったなあと思っていると、そう言えば定山渓温泉に旅行に行く予定があったため
そのついでに札幌のアップルストアで対応して頂けるのでは、と電話してみると大丈夫そう!
と言うわけで本日、札幌のアップルストアに行ってきたわけでした。

アップルストアに行って、店員さんに状況を説明してiPhoneを渡すと、
店員さん、その場でiPhoneのテスト通話を行い「確かに聞こえませんねー」

「では、新しいiPhoneを持って来ますね」

交換判定はやっ!?

と言うわけで、あまのiPhoneは新品iPhoneに交換して貰いました。
ぴかぴかの新品iPhoneゲットです。得したような、決して得はしていないような
こんどのは不具合がでないといいなあ。

しかし、工場出荷時に戻しても問題ないかとかのチェックもなしでいきなり交換なんですね。
中身も全然チェックしないようです。水濡れかどうかの確認もしていないように見えました。
今度からは症状が出たらすぐに持って行こうと思いました。

というわけで、家のパソコンでバックアップデータから復元すれば、完全元通り。
便利な時代ですね。
めでたしめでたし。


そうそう、auでもiPhoneが出るようですね
iPhoneユーザーのあまのとしては、iPhoneのシェアが広がって、
楽しいアプリがもっと出るようになれば嬉しいです。


ん?「あまのはauに移らないのか?」ですか?


残念ながらあまのは生まれて初めて持った携帯がJ-Phoneであり、
Vodafone、Softbankという苦難の系譜を渡り歩いてきた人間なのです

J-Phone初期では当時住んでいた下宿では電波が入らないため、
家で携帯に電話がかかってきた時は外に出て路上で電話していた頃からの付き合いなのです


なんかもう、それだけ付き合いが長いと、
やれ繋がりにくいとか、エリアが狭いとか、そういうことを言われても
昔からこれが当然だと思っているので特にキャリアを乗り換えようという気もおこらないのです

しかしながら昔からDocomoとかでずーっと過ごしてきて、
iPhoneのためにSoftbankに変えた人とかにとっては、Softbankの回線状況はちょっとアレかもしれません

美味しいモノばかり食べてきた海原雄山がいきなり冷めたマクドナルドのポテトを食べさせられるような


でも、マクドナルドのポテトにも良い所はあるのですよ
えーっと、えーっと、

・・・・安い所とか!(精一杯のフォロー)
  1. 2011/10/09(日) 22:20:08|
  2. デジモノ関連


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。