どくたーすらんぷ あまのさん

医学という特異な世界にどっぷり入り込んだあまのの日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さらりーまん時代を思い出してみる

気づけばもうすぐ10月ですね.
考えてみると医学生を始めてから3年半が過ぎようとしています。

あまのがサラリーマン生活をしていたのも3年半なので、
これからは勤務歴よりも医学生歴の方が長くなってしまいます。
そう考えると、働いていた時期は短かったんだな-、と思います。

今思い返すと短いサラリーマン生活でしたが、とても密度が濃く、充実していました。
大学、大学院でも色々と学んだ事は多かったですが、
会社での経験は、人生の中で一番人間的に成長させてくれるモノでした。

学生気分の抜けないダルダルでダメダメだったあまのを
社会で通用するよう鍛え上げてくれた当時の上司、同僚、客先の皆様には本当に感謝です。

早朝、まだ夜なんじゃないかと思えるくらいお月様がキレイな時間に家を出て、
終電ギリギリまであっぷあっぷで働いた日々

当時の自分の能力よりずっと上のレベルが求められる仕事を担当し、
全力で背伸び、というかつま先立ちして乗り切るような日々

あの頃と比べると、今は明らかにヌルい生活をしているなぁ、と感じます。
外からのプレッシャーが無いので当たり前なのですが。

精一杯頑張っていた時期の感覚が残っているだけに、
あの頃と同じくらいの密度とは言わないまでも、もう少し頑張れるんじゃないかな、
もう少し頑張りたいなぁ
いたずらに年だけをかさねている様な生活はしたくないなぁ
と考えたりします。

うし!お勉強、がんばるぞー!!
  1. 2011/09/27(火) 18:59:53|
  2. プロフィール


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。