どくたーすらんぷ あまのさん

医学という特異な世界にどっぷり入り込んだあまのの日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

かいぼうじっしゅう

久しぶりに試験直前以外の更新ですね

現在解剖実習が週三回にて行われていまして、
予習も大変で毎日いっぱいいっぱいだったりします
人様の体を実際に中までじっくり見る事が出来る機会は一生にこの時だけなので、
しっかりお勉強させて頂いている訳でなのす

ちなみに解剖は1人のご遺体に対して、4人の医学生によってメスとかハサミ、
ピンセットとかを使って行われます。
場合によってはノコギリやノミなども使います。

そんな作業がどんどん進む中、一緒のグループの若者がいいました

「何かテレビで島根の殺人の話しをよくやっててさー」
「ああ、あのバラバラ殺人の」
「そう、それでインタビューを受けていたおじいちゃんが
『人の体をバラバラにするなんて、人間のする事じゃない』って言ってたのを聞いて、
思わず俺、テレビの前で『ゴメンナサイっ!』ってなっちゃったよー」

確かに、理由はさておき
やってる事は似たような事かもなあ
業の深いお勉強です
  1. 2009/11/09(月) 21:37:40|
  2. 医学部関連


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。