どくたーすらんぷ あまのさん

医学という特異な世界にどっぷり入り込んだあまのの日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

4年生になりました!新歓行ってきました!

というわけで、4月からめでたく4年生になりました!
普通の大学なら最終学年ですが、ここ医学部ではようやく折り返しの学年です。
まだ卒業まで3年間。長いようで短いんだろうなあ。
悔いの無いよう過ごしていきたいモノです。

授業は産婦人科がメインで進んでおります。
医学生とは言え、年頃の若い男女のためか、
授業を聞く同級生達も、かなりまじめに聞いているような気がしないでもない感じです。

産婦人科は相当難しい分野という話なので
しっかり勉強がんばろうと思っておりますハイ。


で、本日は新入生歓迎会でした。
あまのは体育会系英語勉強サークルの部長(引退間近)のため
本日も中々おおいそがしでした。

部活動紹介で、パワーポイントにて発表をして、
その後に、体育館の各部活ブースにて新入生に対して個々の質問を受け付ける出店に行ってきました。


新歓風景
北の医科大学は学生数が限られているため、部活動の勧誘合戦がもの凄いです。
新入生とそれを勧誘する上級生でもみくしゃです。

うちのサークルは基本的に
「やる気のない人は入らないで下さい」
という硬派なスタンスのため、強引に引っ張ってくるような勧誘は一切しないのですが
それでも部活動紹介の発表を聞いた&HPを見たという新入生さま方が次々お話を聞きに来てくれました。

のべ22人が見学を希望してくださいました。
ちなみに去年は15人が見学を希望し、残ったのは3名。

今年は何人残るかなあ。
5人くらい残ってもらえると万々歳だけどなあ。
スポンサーサイト
  1. 2011/04/09(土) 23:01:31|
  2. 医学部関連

iPad2買いました!

と言うわけでiPad2をゲットしました!
64GB Wi-fi版の白であります。
連休中、楽しくいじり倒す予定であります。

このデバイスがどんなものか、興味のある方は色々調べているでしょうし
興味のない方は興味がないとおもいますので、
このデバイスを手に入れるまでの顛末レビューでもいたしましょう。

iPad2は人気があるんだか無いんだかよく分からないデバイスなのですが、
少なくともあまのは医学書を大量に突っ込みたい、というただそれだけの熱情により
iPad2を欲しがっていました。

そして4/27日に、日本経済新聞より「iPad2、日本で明日発売!」の記事が出て
4/28日当日にアップル社より正式に発売がアナウンスされました。

当日、あまのは大張り切りで午前中の授業をお休みしてiPad2を買う旅に出かけました。
大都市のアップルストアでは何百人が行列を作ったiPad2、
この北の田舎町も熱くもえあがることでしょう!

で、町にただ一つのSoftBankプレミアムショップに9時ちょっと過ぎにたどり着きました。
アップルのホームページには
「9時より全国のアップルストア、一部ソフトバンクショップ、大手販売店にて発売開始!」
とあったため、

「9時に少し遅れちゃったぜ!もう列ができていたりするのかな!?」
と息巻いて店にたどり着くと、誰もおらず、店の電気も消えていました。

北の今の時期はまだ寒いです。
10℃以下の気温に加えて冷たい雨の降る中、固く閉ざされた店のドアの前で震えながら佇んでいると
ソフトバンクショップの店員さんが中から出てきました

本当にこの店でiPad2を売ってくれるのか不安になったあまの、
店員さんにその旨を尋ねると、、
「少々お待ち下さい」
と店員さんは店に戻っていきました。
それっきり、10時になるまでドアは開きませんでした。


で、一人っきりで待っていると9時半頃に中年の男性が来客しました。
どこからどうみてもiPad好きそうな雰囲気の方でした(どういう意味?)
「iPad2ですか?」
とあまのが訪ねると、ビンゴ大当たりで2人で情報交換をしながら待ちました。
なんでも、この町でiPad2が売られる可能性があるのはこの店か、ヤマダ電機位しかないとのこと。
その後、サラリーマン風の若者や、地元メディアっぽい二人組も到着し、
併せて5人の列ができました。

大都市の何百人の行列と比べるとしょぼい列だなあと思いましたが、
寒空の中Sonyエクスペリアの発売をたった一人で列を作り待っていたあまの兄の寂しさには及びませんね。

待っていると、店の中では店員さん達が慌ただしく作業をしており
iPad2の展示の用意もなされていました。
よし、確実にここで手に入りそうだ!
とほくほく顔のあまの

そして10時、ついに店がOPEN!
小走りでお店の中へ!

店員さんもにこにこ顔で
「お客様が最初のiPad2購入となりますね!」
と心温まる対応
うふふ、そうですね

「どの機種をお望みですか?」
えっと、とにかくデータをガンガン詰め込みたいので64Gモデルでお願いします!
iPhoneがあるので、ネット接続はいらないWi-Fiのみのモデルで!
色はオトナらしく黒が良いかな!

「申し訳ありません、当店には16Gと32Gモデルしか入荷しておりません。」
「また当店は3Gモデルは販売いたしますが、Wi-Fiのみのモデルは取り扱いしておりません。」

何だとコラ
まじっすか!?

確かに、64Gなんて大容量、普通の人は望みませんよね。
その上、Wi-Fiのみのモデルなんて、通信料が発生しないからSoftBankショップが扱うメリットがない!

という訳で、例のお風呂のふたカバーのみを購入し、ヤマダ電機にゴー!!

市内にヤマダ電機は2店舗!
まずは市街地に近い方の店舗に向かいます。
ヤマダ電機の開店時間は10時半、まだ開店までぎりぎり時間はある!
で、ヤマダ電機に到着。
またも5人ほどのしょぼい列ができていました。
何故か年配の女性の姿が目につきます。ちょっと違和感を感じます。

よく見ると、お店の人が整理券を配っているようでした。
どうやらそこで希望の機種を聞き、その機種の予約券のような物を渡しているようでした。
あまのの2人前に並んでいる年配の女性とお店の人の会話を聞くと、

「どの機種をご希望ですか?」
「Wi-Fiモデル、64Gの黒色で」
「ハイ、ではこの整理券をお受け取り下さい」

おお!まだあるっぽい!
そしてあまのの直前に並んでる年配の女性(またか)の番です

「どの機種をご希望ですか?」
「Wi-Fiモデル、64Gの黒色で」
「申し訳ありません、その機種は先ほど売り切れとなりました」

何だとコラ
まじっすか!?
どれだけ入荷数すくないんですかこの田舎町!
はじめからヤマダ電機に並んでいれば良かったのに!!
と嘆いてもしょうがない、颯爽と見切りをつけて次の町外れにあるヤマダ電機へゴー!

移動しながら少し頭に浮かんだ事として、、
年配の女性が次々とiPad2の、しかもWi-Fiモデル大容量黒色をチョイスしている光景を見て、
何となく裏事情が察せられました。

多分、ひきこもりの自分の息子(30代近辺)に「ババア買ってこい!」と命令されたのでしょう。
とまあそれは言い過ぎにしても、息子に買ってくるよう頼まれた感がにじみ出ていました。
なんだかもの悲しい風景でした。


それはさておき、移動中に10時半になったため、
ヤマダ電機に連絡してみると、、
「Wi-Fiモデル、64Gの黒色は今さっき売れてしまいました!」
「でも白色ならまだ一つ残っています!!」

まじかー!
うん、何となくソフトバンクショップで
「白色も良いなあ」と思ったのを思い出したため、白に決定!!
白の方がアップルっぽいし!
おしゃれな感じだし!
電子書籍メインで使うので、縁が白い方が余白っぽいし!
そうだ、そもそも初めからあまのは白が欲しかったんだ!
きっとそうだ!

「白欲しいです!しかし今向かって入る所で、あと10分くらいで着く予定なのですが、、、」
「では、店頭からよけておきましょうか?」
「まじっすか!?ありがとうございます!お願いします!」

という訳で、ルール無用心温まる田舎町の店員さんの温情により
無事にiPad2白色モデルゲットしました!
ひょっとして一件目のヤマダ電機でも白は残っていたかもしれなかったのだが、そんなことはどうでもいい!

その後、ホクホク顔で昼から学校に登校すると

「あのあまのさんが遅刻してくるなんて!?」
「絶対iPad2買いに行ってたでしょ!?」

と、同級生の若者達から突っ込まれました。
どうやら無遅刻無欠席主義のあまのが、iPad2発売日に学校に来ていなかった事が話題になっていた様でした。
何というかもう、バレバレですね。

で、ちょろりといじってみた雑感としては、、
・iPhoneで購入したアプリがiPad対応している場合が多く、うれしい
・iPad対応していないアプリも、無理矢理拡大されて使える
・アプリの動作もiPhone4より凄く早い
・電池の持ちはiPhoneより遙かによい
・サイズ小さめの電子書籍は快適そのもの
・サイズのでかい電子書籍は、やはり表示に少し時間がかかる

また何かありましたらレビューしまーす
疑問質問ありましたらメールフォームかついったーにてどうぞ
  1. 2011/04/29(金) 12:26:38|
  2. デジモノ関連


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。