どくたーすらんぷ あまのさん

医学という特異な世界にどっぷり入り込んだあまのの日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

教科書

あまのです

医学部でよく言われるのは「学費が高い」ですが
実は授業料以外に教科書代というのがまたバカにならんのです

大学の情報によると一年あたり約20万
卒業までに100万以上かかるとのことです
マア需要と供給の問題から言って、専門書ってやつはお高いものなんでしょうけどね

と、しょんぼりしていたら
今年医学部卒業の義弟夫婦さんが教科書をくださるそうでした
なんという絶妙なタイミング
おありがとうございます!
スポンサーサイト
  1. 2008/03/07(金) 17:05:27|
  2. 医学部関連

おいしゃさんと学費の話

おはようございます。おらあまの

昨日、前にいた会社同期のITろうさんと喋っていた時に感じた事です

昨今話題となっている医師不足
「不足しているなら増やせばいいじゃない」
とアントワネット女王にも言われそうですが
そこでよく言われるのが
「医者を一人育てるにはお金がかかる。だから簡単には増やせないのです」

確かに、大抵の私立の医学部の6年間の学費は3千万~5千万位かかりますし
上記の私立の学費も、ある程度国からの補助を受けているとか言う話を聞きますので
「医師一人育てるのに少なくとも5千万円以上はかかるのかな」
「確かにお金かかるねー」
と感じます

国公立の医学部が馬鹿みたいに人気が高い理由も
それだけの学費を払わなくても、6年間300万位でお医者さんになれるから
という事が大きいのです
だから東京から北のさむいさむい大学まで受けに行ったりする人もいるんだろうね
大変だよね

しかし

本当に実質的にそんなにお金がかかるのかな?
と、ふと思いました

だって、医学部であろうと教科書を使っての座学にかかるお金は
他の理学部や薬学部とかの座学と大して変わらない気がしますし
くそたかい教科書を買うのも学生の負担ですし

医学部で教鞭をとっている教授全員の人件費に年収5千万円あげたとしても
そこまで学費を押し上げるとは考えにくいです

実習とかがある、といっても
一番お金がかかりそうな人間の解剖実習以外は
他の生物系の学科とかかるお金は変わらない気がしますし

最新の医療設備維持にお金がかかる、といっても
それってもともと大学病院の運営の為にかかるお金であって
そっちのお金は医師を育てる分とは別では?

??

医者育てるのには、実はそんなにお金かからない?
不勉強な人がお医者さんになると世の中的に怖いor医師会の圧力で
お国が国公立大学の枠を増やさないだけ??
上記の尻馬に乗って私立医学部は学費ふんだくって
病院不採算部門の設備投資、人件費にあててたりしてる???
アントワネット女王、実は天才????

なんて思ったりしました
どうなんだろう?

という訳で、皆様のご意見を一番下にあるメールフォームにて
お聞かせくださいませませ
  1. 2008/03/10(月) 08:29:56|
  2. 医学部関連

おいしゃさんと学費の話2

表題の件について、ネットの向こう側の氷のようにつめたい皆様は完全スルーして下さったため、
リアルの人々に聞いてみました

某トーダイボスや、県庁の部長様に聞いてみた所、お二人とも下記の意見でした
「医者を育てる場として、大学附属の総合病院が必須である。その病院の設備費・人件費を賄う為に莫大なコストが必要である。国からの補助が少ない私立の医学部は、そのコストを学費という形で賄っているのだろう。純粋な学費のコストはたいしてかからないと思う」

なる。医者を育てる場に金がかるのですね。でもそうであれば、各県に大学附属総合病院がすでにある今の状況で医学部の枠を増やすのならコストはたいしてかからないのでは?

と唸っていると、某帝国大学医学部卒のかしこい義弟さんいわく
「医者を育てるのにコストがかかるという訳ではないと思います。むしろ厚生省が医療亡国論(医者が増えると医療費の国庫負担が増えて財政が破綻する)という考え方の元、政策的に医者の数を減らすよう調整してきた歴史によるものでしょうね」

なる。お役所さんは昔からの習慣を変えるのを嫌いますからね。今のお国の財政難を考えると、今後も医者不足は続きそうですやね。むしろ高齢化でニーズが増える分、悪化するのかな
  1. 2008/03/23(日) 10:48:51|
  2. 医学部関連

入学式(笑)

今日は入学式ですってよ

入学式用にビシッっとスーツを着た所、どこからみてもサラリーマンです

果たして大学生としてみていただけるのか

これからがいろいろ超楽しみです。果たしてどうなることやら☆
  1. 2008/04/04(金) 09:08:07|
  2. 医学部関連

入学式と新歓合宿と

>もしや初コメント?
>入学(笑)おめでとう!
>うちも大学入ってすぐ合宿だった。先輩に連れられて。
>あまのの場合はどちらが先輩か分からんな(笑)
>合宿レポもよろしく。
これはこれは、金融IT同期のじゅんさん
おコメントありがとうございます!

じゅんさまの母校のトーダイ様も合宿がおありだったのですね
それはしらなんだでした

というわけで、入学式と新歓合宿が終わりました

いやはや、なんとも
面白いですねぇ、いがくぶの学生さんたちは

18才ぴちぴちの若者から
40歳オーバーのナイスミドルまでそろい踏みでした

バックグラウンドも様々で
高卒・大卒・院卒・社会人あがり等々、色々な人がおり
若者も真面目タイプだったり、超スポーツ君だったり

おぢさま達は味わい深く、
若者たちはひたすらサワヤカで
とても楽しそうな雰囲気です

というわけで何のかんのであまりねておりませんため
ネムネムなのでおやすみなさい
  1. 2008/04/07(月) 23:36:21|
  2. 医学部関連

オリエンテーション

オリエンテーションと題して救急救命実習やら何やら色々やりました

んでグループワークとか言って10人で議題について話し合い、資料を作って発表というのをやりました

発表者はじゃんけんで決めました
ハイ、あまのが負けました

という訳で、医学科皆様の前でサックリ発表した所
皆様ものすごくザワザワしてました

終わった後、皆様から
「天野さん、発表慣れすぎっすよ!」
「政治家でもやってたんですか!?」
「ハードル上げすぎですよ!」

いやいや
落ち着いてください若者達
あまのレベルのプレゼンで驚いてたら、社会に出てから大変ですよマジで
  1. 2008/04/09(水) 15:28:04|
  2. 医学部関連

出る杭は働かされる?

29歳のあまのがまったく年寄り扱いされない、
不思議な医学部にて元気で暮らしているあまのです

そして何故か知らないのですが
気がついたら新一年生懇談会のまとめ役をやらされております
そんなキャラではないのですが

>詠み人しらずさん
>おらが村一番の札幌農学校だって日高で合宿あったぞ。学部長が合宿で
>「ぼーいず、びーあんびしゃす」って、あいさつしてたもん。なつかしいなあ。
ご連絡ありがとうございます
さすが北海道帝国大学ですね
実は国立大学はみんな合宿をするという決まりでもあるんですかね☆
  1. 2008/04/09(水) 22:42:11|
  2. 医学部関連

医学部というところ

こんばんは皆さま
あまのです

いやはや
医学部というものは面白いですね
あまのと同じ年の人が5人もいてびっくりでした
その上銀行員やらアメリカ音大出からバラエティに富みまくりです

そして授業では白血球を探してスケッチしたりするのです
その次は可愛らしいとっとこハム太郎の内臓を開いて観察するそうです☆
ちょっぴり医学部らしくなってきそうなのですよ

おおぅ、メールフォームにまたも書き込みが!

>お久しぶりでふ。あまのさん。
>ちゅうか。写真の美味くて安い寿司屋教えてくださいw
>とっぴーとトリトンしか知らないですよん。
>まぁ、旭川行く事あったらよろしくお願いしまっする。よろしければ
寿司屋さんはお恥ずかしながらトリトンさんです
トリトンおいしいですよね
っていうかちょっと話題がローカルすぎですね
  1. 2008/04/17(木) 00:48:43|
  2. 医学部関連

いちねんせい懇談会

本日は一年生だけの懇談会をしてきたわけですよ
77人もの人数がぞろぞろと動くわけで、幹事としては相当大変でありました

あと懇談会中に若者たちとしゃべってたら
「あまのさんって、日銀出身なんですよね?」
とか、根も葉もない噂がまことしやかに流れていてこれまた大変でした

何がどう間違ったら、あまのくんが日本銀行出身の人になってしまうのか
謎は深まるばかりです
  1. 2008/04/19(土) 01:35:19|
  2. 医学部関連

大学生あまののある一日

こんばんわ皆さま

このブログを見ている皆さまは忙しい社会人の人が多いでしょう
そこで呑気に学生をやっているあまのの一日をのぞいてみよう!
--
●6:00 起床
今日はテストがあるので早起きで勉強なのです
勤勉という訳ではなく、寸前まで勉強やらなかった結果です

●8:30-8:50登校
朝飯を食って、自転車通学
10分足らずで学校につき、授業開始です
満員電車の日々は遠い昔のようです

●8:50-12:10実習
午前は顕微鏡で色んな白血球を観察してスケッチをしました
顕微鏡を覗くのは結構楽しいです
塩基性好性白血球!ゲットだぜ!!

●12:10-13:20昼休み
昼休みは同期さん達と学食でお昼です
定食390円ナリ

●13:20-15:30授業
午後の授業の最後にテストがございました
お勉強のかいあって、ほとんどできました
うむうむ

●15:30-17:00図書館でお勉強
英語輪読会の予習など

●17:00-19:00英語輪読会
新歓時期の4月
どのサークルも甘言で新入生を一人でも多く入れようとする中、
「やる気のない方には入らないで頂きたい」
と新入生に説明をする、非常に硬派な英語サークル
とっても好みだったりします

●19:00-22:00帰宅
下宿にて晩御飯を食べ、
雑務などをちょこちょこと
--
とまあ、そんな感じであまのは元気です
同世代で働いている皆様や、奥様に顔向けできるよう
がんばってまいります
  1. 2008/04/21(月) 23:26:54|
  2. 医学部関連

とっとこはむたろう

今日はみんなのアイドル、かわいいハム太郎くんに会いました☆

とても愛らしいハム太郎くんをビンの中にいれると、
ハム太郎くんはウトウトおネム
脳幹までおネムしてしまい、心臓もおネムしてしまいました

そこでまずハム太郎くんの四本の足を虫ピンでとめ、
下腹部をピンセットでつまみあげ、ハサミでちょきty

とまあ、万が一にもお食事中の方もいるかもしれないからこの位にしておく!
とりあえず今日はハム太郎くんの臓器を一通り観察させていただき、
明々後日からは脳の中を観察させていただく予定であります

世に生を享くるものにして生を欲せざるものなかるべし
されば実験者は誠心感謝の意をもって、
研究を有効ならしむることに常に自ら戒むること肝要なり
あーめん

>大学生のあまにょさん!
>GWのご予定はいかに。
>
>勝手に想像してみました。。。
>
>1.旭川動物園でアザラシとお勉強
>2.実家の岡崎でのんびり
>3.奥様の機嫌をとるため上京!
>
>はたして答えはあるのでしょーか? 笑
コメントおありがとうございます
大学生のあまのさんだよ

最近「大学生」と呼ばれる事に慣れつつある状態がとてもよくないと感じます
フツーの大学生ではないことを自覚し、日々生活せねば

それ以外ないくらいの勢いで3でございます
結婚式の打ち合わせやら何やら、お忙しくなりそうであります
  1. 2008/04/28(月) 23:00:08|
  2. 医学部関連

なぜか忙しさがおさまらない

気が付いたら試験対策委員の長になっていたあまの、
色々なきまりや仕組みを考えたり、スケジュールを管理するお仕事をしております
どこかでやったことのある仕事な気がするがまあ気にしない

対策プリントや過去問のデジタルデータの置き場所をどうしようかなあと探していたところ
ゴキゲンなサービスを発見!
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/02/22/18554.html

5GBフリーで置き放題というのも、Microsoftはふとっぱらですねぇ
という訳で速効で使うことにいたしましたとさ


とまあ、そんな事をやってるから英語が終わらない!

というのも、あまのの参加している英語勉強会にて
「外国の教授の講話があるので、参加したい人はどうぞ」

と言われたので喜び勇んで参加しようとしたら
「参加する人は事前勉強会必須としましょう☆」

という流れで、只今予習におわれているわけです

それ以外にも細かいレポートがいっぱいあったりします
結婚式の準備も並行して行っております
最近あまり寝ていない気もします
このギリギリ加減もどこかで体験した気がするがまあ気にしない!
  1. 2008/05/20(火) 23:41:28|
  2. 医学部関連

テスト終了のお知らせ

そうそう、前期試験は無事に終わりました

結婚式準備などでバタバタしましたが、
まあ、落ちることはないでしょう、きっと
ツメコミでも結構覚えられるモノですね☆

そして試験対策委員長たるあまのは
早速後期試験のための体制作りに追われております
クラスの子達全員参加の仕組みにしつつ、
成果物の品質を低下させない体制作りが必要なのです

何でこんな事をやっているのかもよく分りませんが
やれるだけ頑張らせていただきますです
  1. 2008/10/05(日) 00:42:45|
  2. 医学部関連

医学生あまののとある一日

7:45~8:45英語部の朝練(朝練!?)
8:50~12:10授業
13:20~22:00組織実習

いやいや、学生ってやつもまじめにやってると中々ハードですね
これでも1年ちょっと前のサラリーマン時代に比べると
まだまだマシというのも中々アレですが
まあそれはともあれ

要は時間がかかりまくっているのは組織の実習ですやね
組織の実習というのは、顕微鏡を覗きつつ
スライド標本を一生懸命スケッチしまくるという実習なのですが
しっかりと一つ一つの組織を同定しつつ、
その意味合いなども確認しながら進めていくと
そりゃあもう時間がかかる訳で

まあでも、
組織(正常な細胞)をしっかり勉強しないと
病理(病気な細胞)が見れないですからね
そしてこんな夜遅くまでじっくり勉強できるのも
今だけですからね

しっかり勉強がんばりましょう!
  1. 2008/10/20(月) 22:57:28|
  2. 医学部関連

たのしいおべんきょう

医学部のお勉強はなかなかに興味深いモノが多いです。

・どうやって塩酸である胃液が人体から生み出される?
・背が伸びる際、骨はどういう仕組みで伸びる?

などに対して明確な回答が得られるのがちょいと楽しいです


あと、お勉強を楽しいモノにするためには
やはりある程度の基礎知識が必要になるなあ、と思います。

10年前の大学生の時は、この事を解っていなかったため
基礎をないがしろにした結果、勉強が辛いだけのモノになりました
同じ轍を踏まぬよう、しっかり基礎を固めておきたいものですね
  1. 2008/10/28(火) 23:10:00|
  2. 医学部関連

世間はせまい?

元会社同僚の諸丘さん(仮名)からメールが来まして、
何でも彼の友人の結婚式にて、あまのくんの大学の先輩に会ったそうでした。
世の中狭いですねぇ。

何だかんだで、予習・授業・実習・復習・試験の毎日なのですが
夜中の11時近くに会社からメールを送ってくる元同僚さん達の事を考えると
忙しい、なんて言えませんですね。

ふと、先月の株価ぐちゃぐちゃな状況の中
あまのくんがちょいと前にいた金融ITの職場は一体どうなっていたんだろうと考えると
中々背筋が寒い感じであります
  1. 2008/11/04(火) 22:47:23|
  2. 医学部関連

英語

--
>あと、お勉強を楽しいモノにするためには
>やはりある程度の基礎知識が必要になるなあ、と思います。
僕もそう思います。仕事についても同じことが言えるなぁと、最近つくづく感じます。

--
上記、元同僚の一郎さん(仮名)から頂いたメールフォームでした

基礎って大事ですよね
サッカーとかでも、技術の前に基礎体力がないと勝負にならないですしね

英語でも同様なのであります。医学英単語を頑張って覚えまくるであります
覚えてくると、英語の文献を読むのも楽になるんですよね
  1. 2008/11/26(水) 11:37:49|
  2. 医学部関連

しけんちょくぜん

明日は試験があります
合格点に届かなければ一発留年&再試無しという
思い切りの良い試験であります

正月ぼけのこの精神状態には厳しいですね
以上、現実逃避終わり
さて勉強勉強
  1. 2009/01/13(火) 22:51:04|
  2. 医学部関連

しけんちょくぜん@生化学

生化学と書いてせいかがくの試験前日であります

どんなことをツメコミ教育されているかというと、

例えばえーっと
PGHシンターゼはTyr385残基の部分が活性部位で
アスパラギン酸からシクロオキシゲナーゼ活性とペルオキシダーゼ活性を経て
プロスタグランジンを生成させる酵素で、
アスピリンはSer530残基とアセチル化することで、
フルルビプロフェンはArg120とイオン対を作ることで
アラキドン酸を活性部位に近づけない働きをするインヒビターでNSAIDと呼ばれる

っていうのを丸覚えする必要がある試験です

あーあ
  1. 2009/02/09(月) 21:16:05|
  2. 医学部関連

しけんちょくぜん@遺伝分野

遺伝分野の試験前日であります

生物の仕組みはこんな風になってるんだー、って感じで
普通に興味深い内容なのです

とは言えども試験前はやはりツメコミツメコミ

ユビキチンプロテアソーム系において
標的タンパク質の選択にもっとも重要な酵素E3は
HECT型とRING-FINGER型があって
前者の代表がE6APとかE7とかで
後者の代表がMDM2で
がん抑制遺伝子のp53とかpRBとかは
HPVに感染しちゃうとE6APやE7とかの働きによって
量的減少がおきて
pRBが減少した場合だとE2Fが活性化してしまい
がん細胞の転写が促進されてしまう訳ですよ!

よしよし、
人間覚える気になればおぼわるものですね

いやでも今のところ、医学部のお勉強ってけっこう楽です
物理とかと違って「理解できない」という事がないので

ただこれから覚える量が半端無くなってくるんだろうなあ
まあ人間の脳みそも鍛えられるみたいなので、せいぜい鍛えましょう!!
  1. 2009/02/15(日) 23:32:49|
  2. 医学部関連

しけんちょくぜん@病理

という訳で、
今年一年の一番のヤマ、病理の試験が明日に控えております
もちろん、1年生で病理なんてそれほど深くやらないので
内容としては組織学、免疫学、腫瘍学とごっちゃまぜの
非常に広い分野のテストであります

これがまた覚える事が多いのです
それでは復習がてら、覚えないと行けない事の写経をいってみましょう!

腫瘍の命名法の例外!
結核腫と肉芽腫は腫瘍ではない
リンパ腫と黒色腫と骨髄腫は悪性
Ewing肉腫は骨の悪性腫瘍
Kaposi肉腫は血管内皮細胞由来の悪性腫瘍
Grawitz腫は腎明細胞腺癌
Burkittリンパ腫はB細胞のリンパ腫

癌死亡率TOP5!
男:肺癌、胃癌、肝臓癌、大腸癌、膵臓癌
女:大腸癌、胃癌、肺癌、乳癌、肝臓癌

腫瘍マーカー!
骨髄腫 単クローン性免疫グロブリン
肝細胞癌 AFP
胃腸管腺癌 CEA
絨毛癌 HCG
悪性奇形腫 HCG、AFP
前立腺癌 PSA
卵巣癌 CA12-5
乳がん CA15-3
膵臓癌消化器癌 CA19-9
神経内分泌腫瘍 NSE
扁平上皮癌 SCC抗原
悪性黒色腫 HMB45
APUDoma ペプチドホルモン
褐色細胞腫 VMA
カルチノーマ 5HIAA

とか、まあこんな事をただひたすらに覚えまくる訳です
頭の良さとか、いらないですね
ただただ、記憶のみ

とは言っても上記のようなまだ深く学んでもいない三文字の英単語なんて
そのままでは絶対に覚えられません
従って半ばヤケクソ気味に語呂合わせしています

例:
悪性黒色腫
→エッチなメラノーマ(黒色腫)の黒人さんは45才
→HなMらのーまの黒人(B)さん45
→HMB-45! 

あほみたいですね
しかし、あほでも何でも覚えたもん勝ちなのだよ!!
  1. 2009/02/17(火) 16:34:42|
  2. 医学部関連

しけんちょくぜん@心理学

ちょいとこりゃマジできつい

という訳で、明日は心理学の試験です
この試験は極めてシンプル!
事前に渡された140個の語句について、説明を全て覚えてきて
その中から25問位問題として出るだけなのです

ザ・暗記であります

やばい
明日までに全部覚えられる気がまったくしない

だってさぁ

語句「顕在性不安検査」
説明「テイラーによる質問紙法。MMPIの質問項目から選び出された50項目からなり、不安の精神身体的兆候として現れる焦燥、疲労感、睡眠障害、下痢、食欲不振などの有無により不安を測定する」

とかこんな感じの無味乾燥な語句をただただ140個丸暗記なんですよ
本気で不安になってきた今日この頃です

おかしいなあ、心理は簡単という噂を先輩方から聞いたのですが
暗記マシーン医学生には簡単という意味なのかなあ
  1. 2009/02/18(水) 20:42:31|
  2. 医学部関連

てつや

徹夜なんて久しぶりだぜ☆
学生時代を思い出すね!
って、今も一応学生でしたね

何とかギリギリ間に合いそうなペースではありますが
間違いなく寝る時間は無さそうです
やれやれです
  1. 2009/02/19(木) 03:19:08|
  2. 医学部関連

しけんちょくぜん@社会医学

完全徹夜でテストに突入したあまのです
ちょっと頭がボーッとした状態で、こんなんでテスト大丈夫かいなと思ったのですが
テストが始まるともう自動書記モードのように手がどんどん動いて
無事に8割以上の点は取れたと思います

ネムネムなのですが
明日最後の社会医学のテストがあるため
その準備やって、晩飯食べたら泥のように眠ろうと思いまする

明日でようやく試験週間も終了です
次回はもう少し余裕を持ちたいなあ(毎回思ってる気がする)
  1. 2009/02/19(木) 16:42:04|
  2. 医学部関連

2年生

2年生になったあまのです

明日は入学式との事で、月日の流れるのは速いもんですね
サラリーマン時代に着慣れたスーツで入学式に出たあの日からもう1年なのですね
これからはもっとどんどん速くなるんだろうなあ

最近のあまのくんは、
ハネムーンから帰ってきて、新しいお住まいで奥様と二人暮らしであります
今現在は、明日の英語部の宿題に追われているのです
分厚い洋書を半泣きで読んでおります
まあ英語部春休みの宿題の存在を完全に忘れていたあまのが悪いのですが
まるで小学生のようですね

まあそんなこんなで、今年度もよろしくお願いいたします皆様
  1. 2009/04/09(木) 17:59:44|
  2. 医学部関連

しけんちょくぜん(生化学)

という訳でさっそく試験直前です
来週月曜が試験なのです
相変わらず覚える事が非常に多いです
しかし、覚えることができるんですね、こんな大量の情報が
人の頭ってすごいなあと思います

自分は覚える事が苦手だと思っていたのですが、
そうではなく、覚える作業がきらいだっただけのようです
まあ、大抵の人はそうでしょうけどね

っていうか時間が流れるのが速いですね
あっという間に5月も終わりそうです
2009年も半分にさしかかってしまうのですね
年をとるはずですね

そうそう、茨城生まれ茨城育ちのうちの奥様が
「一休さん」のアニメを知らないという衝撃的事実にびっくりました
絵本でしか見た事がないそうです

「あわてないあわてない、ひとやすみひとやすみ」とか
「ははうえさまー♪」の曲とか知らないんです!

関東圏では放映されていなかったのかなあ?
皆様、しってますよね??
地域によって放映されていたりいなかったりしたのかなあ

ちなみに一休さんは天皇の皇子だったりします

大人になってからの一休さんは肉を食らったり女はもちろん男ともまぐわったり
飢饉の際に贅沢をしている貴族にたいして、杖に骸骨をのせて
「ご用心!ご用心!!」と叫んで回ったり
奇行に励んでいたとかいう豆知識はいらないですか
そうですか

とまあ、こんな事まで覚えているんだから
人の記憶力ってすごいな、と思う訳ですねハイ
さて勉強勉強
  1. 2009/05/22(金) 21:24:21|
  2. 医学部関連

針を刺し合う仲

さて、今日は血液型検査の実習で
隣の若者と注射針を刺し合って血を抜き合ってきました

先生の超ざっくりした説明の後に、
完全素人の若者たちがおっかなびっくり針をぶっ刺し合うという
なかなか愉快な実習でした

あちらこちらから「いてぇー!!」とか「あ゛あ゛ー!」とか声が聞こえました

まったく、若者たちは駄目だなあ
あまのはしっかり手順を抑えたからきっと大丈夫

あまのの実習相手は体脂肪率10%位の10代の若者なので、
駆血しなくても血管浮き出まくりです
こりゃあ楽勝だあ

と、浮き出た血管に針を刺してみたら血がびゅーって出てきて
ぎゃー

どうやら浮き出た血管に刺すのではなく、血管の少し手前側から刺すようでした
そりゃあ浮き出まくった血管に針を刺したら出血するよなあ
すまんかった!

というわけで、生まれて初めて人様の腕に針をぶっ刺しましたのでした
こうして大人の階段を昇っていくのですね(なのか?)
  1. 2009/06/04(木) 17:39:46|
  2. 医学部関連

おべんきょうおべんきょう

さて、余裕が無くなってきた所でブログでも更新しましょう

先週まで2週間、生化学実習なるものをやっていました
ちょっと大きめのかわいいラット君を麻酔で眠らせて、首を切り落とした後に頭蓋骨を開けて脳を取り出したり
おなかを開けて色々な臓器を取り出したりして
ミキサーにかけて遠心分離して酵素を取りだして吸光度を測ったり電気泳動をしたりしておりました

あと3ヶ月後にはニンゲン様の解剖がはじまりますが
ラット君の頭蓋骨を開けるのにこんなに苦労して、ニンゲン様の頭をちゃんと開けられるのかなあと
思ったり
  1. 2009/07/05(日) 20:15:35|
  2. 医学部関連

しけんちょくぜん@骨学

という訳で骨学の試験直前です
骨の名前を全て日本語と英語で覚える苦行中です
骨といえばホネホネロックですが、平成生まれは知らないんですよね
哀しいですよね
  1. 2009/07/08(水) 06:08:05|
  2. 医学部関連

しけんちょくぜん@免疫学

さてさてテストまであと4時間!

TCRの多様性も、α鎖がVJ遺伝子、β鎖がVDJ遺伝子からの任意な遺伝子組み換えによって作られるのだよ!
遺伝子再構成の際のヌクレオチドの挿入による塩基の追加またはフレームシフトも起こる訳ですよ!
T細胞は初めはCD4+8+のダブルポジティブだけど胸腺皮質のストローマ細胞による正の選択にてヘルパーTはCD4+、キラーTはCD8+になるわけですよ!で、次の胸腺髄質の樹状細胞による負の選択にて自己抗原を認識するT細胞はアポトーシスな負の選択が行われるわけですよ!
MHCはクラスⅠがβ2ミクログロブリンとα1,2,3の2量体、クラスⅡがα1,2、β1,2の2量体で出来てて、それぞれHLA-A,B,CとHLA-DP,DQ,DS領域における多型性があるわけですよ!これにより提示できる抗原のレパートリーが増える事でT細胞が認識できる抗原の種類も増えるわけですよ!
クラスⅠはプロテアソームで分解された細胞内ペプチドがTAPを介して小胞に入り、クラスⅠ分子がそのペプチドと結合して細胞表面へ!
クラスⅡはプロテアーゼで分解された細胞外ペプチドが、小胞体内で結合したインバリアント鎖のCLIPが小胞内にてHLD-DMにて除かれたMHCクラスⅡ分子と結合して細胞表面へ!
SCIDではRAG1,2の欠損によるTCR・抗体の欠損や、ヌクレオチド代謝酵素欠損による核酸代謝物蓄積、サイトカインレセプター遺伝子の欠損によるシグナル伝達障害がある!
BLSはMHCクラスⅡトランスアクチベーターの欠損によりCD4+T細胞が欠損する!

こぼれるな!記憶よ!!
  1. 2009/09/07(月) 05:59:28|
  2. 医学部関連
次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。